なぜ今ホームスクールか?

塾講師や家庭教師をやっていて感じたことは、お客さんに対するコストパフォーマンスがよくないな、ということです。

 

  • 塾の場合


まず、塾の場合、親御さんが送り迎えで子供さんを塾に送迎する手間がかかります。

そして、塾の方でも、運営費、つまり家賃、光熱費や講師を雇うための費用がかかったりして、結構出費がかさみます。

また、塾は少子化で競争が激しい昨今、広告費に莫大なお金をかけています。

よって、塾へ通うとなると、入学金とか授業料でかなりのお金がかかると思います。

 

最近は、1人の塾講師が多人数の生徒に教える形式のみならず、マンツーマンや講師1・子供2の個別式教室も主流になっています。塾の形態も家庭教師に近いマンツーマン型になりつつあると感じています。

費用の面から言うと、塾側も親もかなりの出費がかかることには変わりありません。

 

  • 家庭教師の場合

 

家庭教師は、講師が子供さんの家に自ら通うので、親御さんによる送り迎えの手間はかかりません。

しかし、家庭教師を斡旋する会社を通して家庭教師を頼むケースが多いので、ここで莫大なお金がかかります。

入学金や授業料、手数料などで、塾の2倍か3倍の料金を家庭教師の会社に支払っていると思います。

そのうち、家庭教師の収入は40%ぐらいです。以前、ある中学生のご家庭で、90分の授業を週に2回受け持っていたのですが、親御さんが支払ったお金は月7万程度になりました。1年続けば、入学金を含めて100万円近くになりますね。また、家庭教師を斡旋する際、親御さんに教材を買わせる業者もあります。その教材もそこらの本屋さんで1000円ぐらいで売っている教材を、かなり高額な値段で販売しています。

福井県も教育熱心なお国柄を反映して、子供さんを塾へやったり家庭教師を雇ったりしているご家庭も少なくないと思います。しかし、これからはホームスクールのほうが安くて効率的に高い効果をあげられるのではないか、と思うようになりました。

 

  • 子供さんの生活習慣にも関心を持とう

 

子供さんの学力が上がらない原因の一つに生活習慣の乱れがあるような気がします。

これは不登校であろうとなかろうと関係ありません。

 

例えば、

● 就寝時間が一定でない。夜更かしをすることが多い。

● スマホ、ゲーム、漫画、インターネットで遊んでいる時間が極端に長い。

● 栄養のある食物を採らず、お菓子やジュースばかり飲んでいる。

● ファーストフードや、コンビニフードを食べることが多い。

● 運動不足

● 勉強やクラブ活動のやり過ぎで、疲れ切っている。

● 病気なのに、病院に行っていない。

 

いかがでしょうか。生活習慣の改善については、塾も家庭教師の派遣会社もあまり関心を示しません。

生活習慣の改善は、直接子供の成績と会社の利益につながらないと考えているのでしょう。

民間会社の陥りやすい利益至上主義がこういった所に現れていると思います。

 

特に、大人が気づかない危険フラグの1つに「勉強やクラブ活動のやり過ぎ」で、中高生が有意義な学生生活を送れないでいるとしたら、それは本末転倒で、大変不幸なことです。

勉強のストレスを緩和するために、志望校のレベルを下げたり、クラブ活動をしばらく中断するよう

顧問や担任と話し合うよう助言するのも、ホームスクール講師の役割と考えております。

 

中学・高校生ともなると、親の言うことをなかなか聞いてくれない子供は多いものです。

お互い感情的になりすぎて、冷静な話をしにくい関係になっているご家庭も多いように思えます。

しかし、学校の先生は忙しすぎて、1人1人の子供にかまっている時間はありません。

それでも、学校の先生が介入してくるときは、たいてい子供が何か問題を起こした時でしょう。

「学校に呼びつけられる」という表現があるように、先生と話をするときは、親御さんは何かと緊張するようです。

多くの人にとって、学校とは私達を管理して、恐れをもって行動を規制する場所なのです。

(もちろん学校の先生たちも、いろんなルールで発言や行動に縛りがかかっていますが)

 

しかし、ホームスクールの講師なら、1人の子供さんに集中して指導できる上に、親御さんの悩みや心配事を聞くことができます。第三者であるホームスクール講師なら、感情的になりがちな親御さんに代わって、中高生に対して冷静に助言ができる上に、経験上彼らも耳を傾けてくれることが多いです。

 

 

ホームスクールの利点をまとめると、

 

● 家庭教師の派遣会社を通さないので、料金が半額、または半額以下で済む。入会金も不要。

● 入会・退会・各種派遣会社への報告作業等、面倒な手続きがない。

● 入会・退会・「しばらくお休み」等の手続きは、かなり自由になる。

● 高額な問題集を買わされることがない。

● 親御さんによる送り迎えが不要。

● 各ご家庭に講師が行く形になるので、塾のように家賃、光熱費等、運営費がかからない。

● ホームスクール講師は親御さんと協力して、子供さんの生活習慣や食生活を改善していける。

● マンツーマンで教えられるので、その子の学力に合った指導ができる。学力の高い子には飛び級も可能です。

 

但し、1人の講師が受け持てる子供の数には限りがあり、大手の塾や家庭教師の会社と違い広告費に多額のお金を投入できません。不登校生でも、学校に通えている子供でも、学力を上げたいと考えている子であれば、どなたでもホームスクールに申し込むことができます。ご興味のある方は、遠慮なくご連絡ください。

 

連絡先

 

代表 ダニエル・ヨシモト

電話 080-8699-9876

Email  hirobafukui@gmail.com